亜麻を使用した高級ブランド「120%linoCASA」公式サイト

お手入れについて

●使用後のお手入れ

高級なリネン製品は手洗いにこだわりがちですが、洗濯機でも十分洗えます。ただ麻製品で注意したいことは、蛍光増白剤・漂白剤入りの洗剤を使わないことです。使用すると、生成りや淡色の製品は白っぽくなり、リネン製品が持つ独特の風合いが損なわれます。また、他のものと一緒に洗うと、その洗濯ものについていた蛍光増白剤や漂白剤が作用してしまうことがありますから、注意してください。

【手洗い】

軽くもみ洗いか押し洗いをします。

【洗濯機】

麻製品の場合は、汚れがつきにくく、落ちやすい材質のため、洗濯時間を短めにします。

【すすぎと脱水】

すすぎの前に脱水すると、すすぎも楽になり、水の節約になります。時間も目安としては溜め水で3分2回、流水で5分ほどです。脱水は15秒から1分。それ以上は効果も変わらず、かえってシワの原因になります。

【洗濯後】

120%lino CASAのようなソフトな肌触りのリネン製品は、アイロンがけをお勧めします。アイロンをかけるとホコリを寄せ付けなくなくなるので、ベッドシーツなどの場合は特にお勧めです。

長い歴史を持つリネンですが、お手入れは手軽です。清潔で自然な風合い、丈夫で長持ちしますし、漂白剤なども不必要ですからエコロジーの面でも推奨されるべきでしょう。

PICKUP